本文へスキップ

京都市左京区の吉田歯科|一般、審美、インプラント、矯正

電話でのご予約・お問い合わせは京都市の吉田歯科TEL TEL.075-761-8765

〒606-8404 京都市左京区浄土寺下南田町72-1

外来後発医薬品体制Generic Medicine

外来後発医薬品体制とは

  後発医薬品(ジェネリック医薬品)の全体使用割合が高く、薬剤費の抑制を推進している医療機関に対して認定される基準です。(厚労省)

外来後発医薬品体制に求められる役割

  外来後発医薬品体制は、ある一定の使用割合を満たした歯科医院でなければ、厚生労働省から認可を受けることができません。
  持続可能な国民皆保険システム継続のために、厚生労働省が推進している体制ですが、まだ全体で数%程度しか構築されていません。
 使用割合によって4ランクに分類されていますが、当院では薬剤費抑制が一番高いランク1となります。
Genericring

●歯科特異性

 歯科処置の場合は外科的な側面も多く、大別して抗生剤、鎮痛剤等が服薬される大半の薬剤となります。また、後発医薬品使用の際の問題も大きくないと考えられます。

経済的・社会保障継続性

 現時点でも、社会保障費は増加の一途をたどっています。歯科の場合の投薬率は、全体の処置の中では非常に低いものですが、患者さんのコストと将来のためには必要な措置と考えられます。
 先進国はGenericの使用が基準となっており、使用の妥当性は国際基準となります。
ジェネリック希望card
 上記の様な希望カードなどもあります。

●厚生労働省促進

 特許が切れた医薬品を他社が作製したものを後発医薬品とよび、その一般名をGENERICと呼びます。 厚生労働省の促進政策の一つです。

厚労省推薦ジェネリック

英語可能な京都の左京区歯科医院は吉田歯科

Yoshida dental clinic
日本口腔インプラント学会専門医

日本顎咬合学会かみ合わせ認定医
〒606-8404
京都市左京区浄土寺下南田町72-1
TEL・FAX
 075-761-8765
HP/https:yosida-dental.com
Mail/info@yosida-dental.com

当院所属団体

左京区の吉田歯科は京都府歯科医師会正会員
京都府歯科医師会

大阪歯科大学附属病院は連携歯学部病院です
大阪歯科大学附属病院

大阪大学歯学部附属病院は連携歯学部病院です
大阪大学歯学部附属病院
顎関節咬合科・口腔補綴科

京都市左京区の吉田歯科院長は日本歯科審美学会正会員です
日本歯科審美学会

京都市左京区の吉田歯科院長はインプラント学会正会員、専門医です
日本口腔インプラント学会

京都市左京区の吉田歯科院長は補綴学会正会員です
日本補綴歯科学会

京都市左京区の吉田歯科院長は顎咬合学会正会員、認定医です
日本顎咬合学会

抗加齢学会
日本抗加齢医学会
当院施設基準
厚生労働省認定歯科施設
京都市左京区の吉田歯科はCADCAM冠保険治療指定医療機関です
保険治療のCADCAM冠
京都市の歯科でかかりつけ歯科をお探しなら
虫歯/歯周予防・在宅推進
救急・緊急対応かのうな京都市の吉田歯科
衛生管理・緊急対応促進
京都市左京区の吉田歯科は外来後発医薬品を主に使用します
薬剤費抑制促進

京都市左京区の吉田歯科の院内はデンタル化されていますctdejitaldental
院内デジタル化促進
新型CT・デジタルデンタル 

サイトマップ