本文へスキップ

京都市左京区の吉田歯科|一般、審美、インプラント、矯正

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.075-761-8765

〒606-8404 京都市左京区浄土寺下南田町72-1

治療方針policy&FAQ

インプラント治療

京都市でインプラント治療をするならインプラント学会専門医の吉田歯科

 インプラントとは、臓器が疾病や外傷によって機能を喪失したり欠損した場合、その機能を回復するため生体内に埋め込む器具や材料の事であり、特に顎骨内に人工歯を埋め込む事、また、その歯とされています。京都市左京区のインプラント歯科医院である当院では、専門性を高めた機能・審美回復を行います。


治療例


単独歯欠損(1本分の)インプラント治療例
implantsingle インプラント前歯 インプラントガム 即時インプラント
審美インプラント
複数歯欠損(数本分の)インプラント治療例
インプラント&CTG インプラント両側臼歯 インプラント義歯マグネット インプラント&GBR
インプラント両側
骨造成を伴う欠損(骨量増加手術を含)インプラント治療例
インプラント&ソケットリフト インプラント&GBR インプラント&骨移植 インプラント&サイナスリフト
インプラント&ソケットリフト ic18


京都市左京区の吉田歯科のインプラント治療費用


 ~インプラント治療を受けていただくにあたり~

 インプラント治療とは、歯のないところに歯をつくる治療です。入れ歯でかめない・かみにくい、となりの歯をけずりたくないといった事から選択される治療法です。

 日本口腔インプラント学会専門医(左京区初)が治療にあたります。

* 使用するインプラント体は、大学研究の結果に基づいて選択をしたインプラント体、、学会にて多用されている物を使用しております。

* 当院はインプラントにまつわる手術 ⇒ 造骨術等を行う事が可能です。

* インプラント治療は大きな恩恵を受けられる傍らで、残念ながら抜歯しなくてもいい歯を抜いてインプラント治療をするというトラブルも増加しております。
  

  
実際、一般歯科治療が完結せず抜歯をすれば解決する、といった風潮があるのは事実ですが、当院では考えられませんご安心下さい。

* インプラント治療は、歯がなくなった時の理想的な治療だからこそ正しく診断され、治療されるべきだと考えています。一度インプラント体を埋入し、骨に結合すると簡単に取り除くことはできません。


* 
インプラントのメインテナンスは他の自費診療治療とは別で、保険診療ではなくなります。他院さんで治療されている場合などはご相談いたします。治療をする際は、治療場所もよく考えて治療するようにしましょう。

* どこかでインプラント手術を受けようと思っている方でも、一度ご相談下さい。違う解決の仕方があるかもしれません。


 
必要な時、必要なだけの正しいインプラント治療を提供します

  院長(元大阪大学歯学部第一補綴科 インプラントチーム・研究室所属)                   日本口腔インプラント学会認定医・専門医 
        口腔インプラント生涯研修センター講師
                                           吉田 真

当院最新型CT(17’)
歯科最新型CT      dental
ct画像 インプラントCT
 

l


・インプラント治療の手順
インプラント治療の手順


l

・インプラント治療の方法

 インプラント治療には1回法と2回法が存在します。1回法は、インプラント体を埋入後その上に蓋をし歯ぐきの上に出しておく方法です。2回法は歯ぐきの中で蓋をし、数か月後に歯ぐきを少しよけて蓋を出してくる方法です。
  どちらも利点欠点がありますが、骨の状態や、使うインプラント体、インプラント埋入にまつわる外科処置の必要性においても変わります。

インプラント治療2回法(スタンダード)
 インプラント埋入手術(1次手術)と2次手術と土台・かぶせ装着まで
~より精密で綺麗な仕上がり、一般的な院プランント埋入から骨造成時などにおいても適応~
京都市左京区吉田歯科のインプラント2回法
インプラント治療1回法(イージー)
 1次手術後、治癒期間を待って土台を形成、装着し、印象。かぶせ装着まで
~骨が十分あり、土台の角度変換をあまりしなくてもよい場合。自然歯と同じ形成、印象を行うため2回法より審美性や精度が下がります。(当院においては1回法は土台付のインプラント体を使用します)

京都市左京区吉田歯科のインプラント1回法
GBR(骨造成)
 インプラント埋入時、骨が多少ない場合の対処法
~インプラント埋入後、骨補填材を置き、(メンブレン)膜設置。インプラントを出来る骨環境を整えます~
BG(ブロック骨移植)
 インプラント埋入時、極度に骨がない場合の対処法
~お口の中から骨片を採取し骨量の少ない箇所へ移植します。インプラント埋入を出来る骨環境を整えます~




l


・インプラント治療の費用

インプラント治療内容 TOTAL COST
・インプラント手術費用(1次・2次手術を含)   インプラント1本総額 
 
約20万円~(1回法・冠別途)     約35万円 (2回法・セラミックス)
(かぶせにより費用が異なります)


金属冠の場合 約23万円~
・インプラント支台装置 / 仮歯・かぶせ装着
・骨外科手術(ソケットリフト・サイナスリフト) ・骨造成手術  3万円~15万円

(GBR・ソケットリフト・サイナスリフト・ブロック骨移植など)
・鎮静麻酔  (笑気ガス・静脈内注射) ・半分眠りながら治療が可能
2万円~

Yoshida dental clinic英語可能な京都の左京区歯科医院は吉田歯科

日本口腔インプラント学会専門医

日本顎咬合学会かみ合わせ認定医

〒606-8404
京都市左京区浄土寺下南田町72-1
TEL・FAX 075-761-8765


当院所属団体

左京区の吉田歯科は京都府歯科医師会正会員
京都府歯科医師会

大阪歯科大学附属病院は連携歯学部病院です
大阪歯科大学附属病院

大阪大学歯学部附属病院は連携歯学部病院です
大阪大学歯学部附属病院
顎関節咬合科・口腔補綴科

京都市左京区の吉田歯科院長は日本歯科審美学会正会員です
日本歯科審美学会

京都市左京区の吉田歯科院長はインプラント学会正会員、専門医です
日本口腔インプラント学会

京都市左京区の吉田歯科院長は補綴学会正会員です
日本補綴歯科学会

京都市左京区の吉田歯科院長は顎咬合学会正会員、認定医です
日本顎咬合学会

抗加齢学会
日本抗加齢医学会
当院施設基準
厚生労働省認定歯科施設
京都市左京区の吉田歯科はCADCAM冠保険治療指定医療機関です
保険治療のCADCAM冠
京都市の歯科でかかりつけ歯科をお探しなら
虫歯/歯周予防・在宅推進
救急・緊急対応かのうな京都市の吉田歯科
衛生管理・緊急対応促進
京都市左京区の吉田歯科は外来後発医薬品を主に使用します
薬剤費抑制促進

京都市左京区の吉田歯科の院内はデンタル化されていますctdejitaldental
院内デジタル化促進
新型CT・デジタルデンタル 
歯科医院住所マップ

サイトマップ